三軒茶屋のいちびこさんに行ってきました 2018/10/25

2018年10月25日 三軒茶屋のいちびこさんに行ってきました

三軒茶屋のいちびこさんは、先日伺った浅草の杜のいちごさん同様、ずっと前から行ってみたかったお店です。いちごを運ぶうさぎの可愛いイラストが目印なんです。お仕事の関係で、お店に伺ったのが夜の8時ごろになってしまったので、一部のケーキなどは売り切れていましたが、それでもいくつかのスウィーツをいただくことができました。
私がこの日いただいたのが、『いちごとほうじ茶のプリン』、『いちごのプリン』。『いちびこミルク』、『いちごのシュークリーム』、ストロベリースムージーのシリーズ、『CHARGE』 、『BEAUTY』 、『REFRESH』 の合計7品です。

『いちごのプリン』は、ミルク系の滑らかな、いかにも女子に人気ーって感じのプリンなんですが、いちごジャムのインパクトが負けてなくて、プリンが主体ではなく いちごの味を引き出すために、プリンがあるという印象を受けました。

『いちごとほうじ茶のプリン』は、凄く香りが強くてほうじ茶の味がしっかりしたんですけど、いちごとマッチしていて、喧嘩していない。これも、いちごを加えたスウィーツじゃなくていちごのために作ったスウィーツという感じで、とてもいいなって思いました。

『いちごのシュークリーム』は、ピンク色のパウダーがかかっていてすごく可愛らしくて見た目からワクワクしました。クリームが濃厚でいちごが入ったチーズクリームみたいな味がしました。にもかかわらず生地がパイ生地みたいな感じで、くどすぎず、軽くて且つ香ばしくて、最後まで美味しく食べられました。

『いちびこミルク』は、THE いちごミルクという感じで、牛乳自体も凄く美味しかったです。凍っているいちごといちごのジャム?コンフォートかな?が両方入っていて、自然ないちごの味である甘酸っぱさもありながら、お砂糖の幸せな味がして、飲んでいて安心感がありました。ストローとスプーンが付いていて中のいちごを余すことなく拾って食べることができるんですけど、口当たりで味も変わるので、私としては、ストローとスプーンを抜いて、瓶に口をつけて飲んでみるのもいいんじゃないかなって思いました。

ストロベリースムージーのシリーズは、名前の通りで、『CHARGE』はナッツ感が濃くて健康に良さそう、『BEAUTY』はビーツという野菜のインパクトが強くて、苦いけど美容に良さそう、そして私が一番好きな味だった『REFRESH』はまさにリフレッシュで、レモンが皮ごと入っていて爽やかな味がしました。ただ、このシリーズは どれもいちごが主体のスムージーというよりは、いちごも参加してる、という感じでした。

いちびこさんは、普段は結構お客さんが多くて、なかなかゆっくりできないのだと思いますが、夜に伺ったこともあり、閉店の夜10時までゆっくり過ごさせていただきました。今度はいちごのケーキとかを食べに、もう一度必ず訪問してみたいと思いました。