千葉県からアイベリーを取り寄せました 2019/01/30

千葉県から、アイベリーを取り寄せました 2019/01/30

アイベリーはとっても大きくなる品種で、大粒いちごの先駆け。交配品種は企業秘密であるなど、謎多き女王様です。もともと愛知県で生まれた品種で、『愛ベリー』と表記されることも。
『愛のいちご』として、バレンタインの時期に人気が高いんだとか。2月は旬のピークだし、なかなかどうして、やり手ですな。

作るのが難しいらしく現在では千葉県の一部の農家さんしか作っていないそうです。なので、名前は有名でも、なかなか千葉以外の場所ではみかけないイチゴちゃんです。ここ数年ずっと食べてみたかったんですが、ついに千葉の農家さんからお取り寄せすることにしました!

大粒でツヤツヤして、良い香りがします。なかなか形が整いにくい品種だときいていたので、粒ぞろいの箱入りイチゴにびっくり。
いちごは丁寧に育てれば育てるほど形が綺麗になるのですが、形が整いにくい品種をここまで綺麗に箱詰めするってことは…。かなりの愛を感じました。やはり愛のいちご…!

そしてひとくち。柔らかめの果皮に、予想通りのジューシーさ。これは美味しい。華やかな香りの中に、でもなんだろう、今までに食べたことのない爽やかさ。酸味が強いわけではなく、甘さの質が軽やかで爽やか。その上でしっかりと味わい深い。
頼りになる みんなの先輩って感じ。もとから強そうにみえて人一倍努力をしている、そんなお姉さんのイメージ。

今後もまだ食べたことのない品種を取り寄せて食べてみれたらいいかも。
そしていつか、ちゃんと、日本中の農家さんに出向いて、日本中の全種類のいちごを食べるんだ((* ´艸`))

伊藤綾乃(Lunaticberry)主演短編映画「タイムトラベラー』
100歳の父を持つ娘イチゴは、今は会えない年の離れた姉に会いたくて時空を超える腕時計を手にし1955年にタイムスリップする。
トップへ戻る